Tag Archives: Red-tailed Hawk

アカオノスリのランチ – Red-tailed Hawk’s Lunch


突然現れたアカオノスリ。でも、もう何枚も撮ってるから今回はパス・・・と、思っていたら何か持ってる。 – A Red-tailed Hawk appeared suddenly.  I thought I could ignore it this time because I have taken many pictures of them.  But then, I noticed that it was carrying something with his feet.

やったねー!ガラガラヘビみたい。アカオノスリのランチ。質は必ずしも良くないですが、獲物を持って飛んでるアカオノスリは初ショットです。 – OMG, it’s arattlesnake!  It must have been his lunch.  Although the quality of the shots aren’t good, I am quite happy as it’s my first time capturing a Red-tailed Hawk with his prey.

アカオノスリのポートレート – Red-tailed Hawk’s Portrait shot


アカオノスリさん、悪天候の中、お疲れ様です。 – Thank you for being patient with me today in such bad weather, Red-tailed Hawk!

早速、ポーズをお願いします。 – Let’s get down to business.  Make a pose for a shot.

ど真ん中から見つめる顔も、なかなかいいですね。 – Not bad with that squared face staring right at the camera.

それでは、もう一枚、定番の凛々しいポーズ、お願いします。- Let’s try another with your old standby pose.

決まった〜!ファンクラブの方々、きっと喜びます。- You nailed it!  You’re fan club members will love it!

こんな強風の日は、カメラを構えるのも大変なんですよ。そう、あなた方も飛べないんですよね。ということは、悪天候に感謝しなければいけませんね。そのおかげでこんなに近くまであなたに近づくことができたんですから。- On a strong windy day it is hard for me to hold a camera. At the same time, birds like you can’t fly well either.  So I must thank the bad weather for being able to get closer to you, Mr. Hawk.

タカとワタリガラス – Hawk and Raven


美しい空の下、アカオノスリが木に止まっていました。- A red-tailed hawk was perched on a tree under a beautiful sky.

よく見かける鳥ですが、好きです。- I like them even though I see them often.

今日はついています。アメリカチョウゲンボウに出会いました。- I was so lucky today.  I could meet an American Kestrel.

かつてはタカの種類と思われていたので、別の名前がついていました。でも、立派なハヤブサの仲間です。- Once upon a time, it went by a different name and was thought to be a type of hawk.  But it’s actually in the Falcon family.

嘆きバトと同じぐらいの大きさですが、仕草から、もっと大きい鳥のように感じます。- The size is only about that of a mourning dove, but by the way it acts it makes me feel that it’s a larger bird.

さて、本題。- Now let me get into the main subject.

突然、ワタリガラスがやってきて、アカケアシノスリに喧嘩をふっかけてきました。- Suddenly, a raven came over and started attacking a Ferruginous hawk.

彼らは天敵なんでしょうか?テリトリー問題でしょうか? – Are they natural enemies?  Or, was it a territorial issue?

アカケアシノスリよりほんの少し小さめですが、ワタリガラスはかなり攻撃的です。一時期は2羽でアカオノスリに攻撃していました。空中でも生存競争は厳しそうですね。- Ravens are a tiny bit smaller than Ferruginous hawks but quite aggressive.  I once saw two ravens team up and attack a red-tailed hawk.  It’s a tough survival competition even in the sky.

 

クエイルクリーク貯水池 – Quail Creek Reservoir


クエイルクリーク貯水池に白頭ワシがいると聞いて行ってみました。 – We’ve heard that Bald Eagles are at Quail Creek Reservoir, so we went.

なんとザイオン国立公園の岩山が見えます。 – Surprisingly, we could see the peaks of Zion National park.

そして、期待通り白頭ワシに出会うことができました。空高く飛行していたので、私の400mmレンズではこれが精一杯でした。- And we could indeed see a Bald Eagle.  It was flying so high in the sky, this is my best shot with my 400mm lens.

こんにちは。- Hello!

アカオノスリもいました。- A Red-tailed hawk was also there.  

地層が作る綺麗な模様。地質学者じゃなくても嬉しくなる場所。- The rock strata create a pretty design on the hills.  You don’t need to be a geologist to enjoy the view.  

やっぱりハヤブサじゃなかった – False Alarm Falcon Shots


ウキウキとハヤブサについてのブログを書いていたんですが、自分のショットをよくよく見ると、やはりハヤブサじゃなかったみたいです。ガックリしてしまい、ブログを書く気になれなくてお休みしてました。– Although I was writing about Falcons with stars in my eyes, I discovered, by comparing my pictures on the trusted bird websites, it was, in fact, not a Falcon.  I was sooo disappointed, I didn’t feel like writing blog entries for the past two days.

これが私のショット。尾を広げないで飛んでいるところとか、丸っこい体型でタカほど翼が広くない。– These are my shots.  The impression they gave me led me to believe it’s a falcon by looking at the tail, much rounder body shape, and the wings aren’t as wide as Hawks that I often see.

Merlin Falcon コチョウゲンボウだと思ったんです。でも残念ながら、多分、Cooper’s Hawk クーパーハイタカです。 – I thought it was a Merlin Falcon, but it is most likely a Cooper’s Hawk, unfortunately.  

そもそもPeregrine Falcon ハヤブサは暑くなると北上してしまうので、夏は100 ℉ (37 ℃) を超えるようなこの地にはもういるはずないですよね。チョット早まりました。冬に期待します。 – How silly I was to think it was a Falcon.  First of all, they should have migrated far north a while ago, avoiding a place like here where the daily temperature goes above 100 degree during the summer.  I still will look forward to seeing them during the winter time. 

それにしても、Cooper’s Hawk クーパーハイタカも初めてなので、とても嬉しいです。– In any case, the Cooper’s Hawk gave me an excitement as well, since it’s my first time capturing it.

この飛び方、格好いいですよねー!何を見つけたんでしょうか。 – Look at how it flies. Isn’t it impressive? What do you think it found?

こちらは Red-tailed Hawk アカオノスリです。 – On the other hand, this is a Red-tailed Hawk.

クーパーハイタカ に比べると、結構よく見かけるので新鮮味がありませんが、地上近くに来ると翼も大きいこともあり存在感があります。 – In comparison to the Cooper’s Hawk, it doesn’t give me as much excitement, because I have more opportunities for seeing it. But still, it gives me a firm presence when it comes down closer to the ground as its wings are so much wider. 

追記:毎回ではないかもしれませんが、英語訳を併記しました。私の拙い英語を夫が校正してくれました。感謝です。

Addendum:  An English translation was added to the original Japanese post.  It’s been proofread by a native English speaker, my husband.  Thank you!

丘に登る


週末、久しぶりの晴れ間を逃さないように、裏山に登った。
子犬が駆け回り、20170226-_ma_9900
Golden-crowned Sparrow (ホオジロ)もピョンピョン飛んでいた。20170226-_ma_9871
そんな春の丘はなんて清々しい。何もない、こんな丘が好き。20170226-_ma_9911
おや・・・?
草むらのずーっと向こう、幸せを呼ぶ青い鳥を発見!
20170226-_ma_9920
ハンターズポイントからはクパチーノの街が見渡せます。まさか、と思いましたが、建設中のAppleのHQ、スペースシップがしっかりと見えました。何しろ、直径が500メートルもあるという建物ですから、遠くからでも見えて当然かな。生徒の一人は仕事で毎日この中を歩くそうですが、一周歩くのに20-30分はかかるそうです。
20170226-_ma_9898-edit
かつて市役所の近くに住んでいたので、しっかり覚えています。スティーブ・ジョブスが市役所に建設申請をしに来た日のこと。その日のビデオ映像。何しろ道には車が溢れていて大混雑だったんですから。
彼がこの光景を見られないのが本当に残念です。

その代わりに、Red-tailed Hawk がじっと見守ってくれていました。20170226-_ma_9852

New Mexico と Texas の旅 18 – Four Corners


ここまで来たなら、ついでに行ってみてもいい所。
でも、はっきり言って、どうでもいい所でもあります。ここがアメリカで唯一、4つの州が交わりあっている所、Four Corners です。20161008-_ma_7181

何をするわけでもないのに入場料が高くて、複雑な思いがする所です。ま、こんな風に片足で立っただけで4州を一度に訪れることができる唯一の場所ってことで、いいっかな。20161008-_ma_7185

ここから私たちは本格的に帰り支度です。 月曜日からの仕事は休めません。160号線からは、Monument Valleyが遠くに見えます。大自然の宝庫のこの一帯、時間があれば、少し遠回りしたい。でも、急がねば!この日の宿はカリフォルニア州のBarstowと決めてあったんです。20161008-_ma_7196
さすがに運転で疲れ切っていたバンちゃん。”Welcome to California”のサインを見て、喜びます。私もすごく安堵しまた。私たち、もうカリフォルニアには未練ないんですが、やはり、住めば都になるんですね。20161008-_ma_7258

夕日を受けて走るトラック。旅の終わりを感じさせてくれます。こうして、2.5週間の旅が終わっていくのでした。おしまい・・・?20161008-_ma_7283

・・・その前に、鳥です。
コロラド州に入った直後、Wild Turkeyを見つけました。もうすぐ感謝祭です。どうぞ、よろしく・・・なんて言っちゃうと料理できなくなっちゃうね。17番目の鳥。20161005-_ma_6332
遠くの方にいたので、質は良くないけど初のWestern Bluebirdです。青色が鮮明ではないので、多分、メスです。18番目の鳥。
20161006-_ma_6497
こちらはRed-tailed Hawk20161007-_ma_6777

そして、多分、これもRed-tailed Hawkなのかなと思いますが、不確かです。公園で写真を見せたら、誰かが「ファルコンじゃないの?」なんて言うものだから、ずーっとそうかもしれないとワクワクしてました。でも、帰って来てからよくよく見ると、赤い尾は見えないけど、少なくともファルコンじゃない。20161007-_ma_6949

飛び立つ前。

20161007-_ma_6953

翼を目一杯広げてまさに飛び立とうとしているところ。

20161007-_ma_6955

以上、今回の鳥データベースは18番でストップとなりました。期待をはるかに超えて満足です。

鳥ついでに、こちらのJay君。秋だから収穫を急いでいるんでしょうか。アゴの下のふくらみぐらいから見て、ドングリ4個ぐらい加えているかもしれません。これから厳しい冬がやって来ます。今のうちにいっぱい食べておいてくださいね。
来年、ぜひ再会しましょう!20161007-_ma_6805
「完」