ジェイク – Jake the Snake


金曜日の朝、玄関のベルがなり、庭師のデボンが立っていた。彼が挨拶とは珍しい。  – Our gardener, Devon, was standing there when we opened the front door on a Friday morning.  He rarely knocks on the door, so we wondered why.

「蛇が裏庭にいる。」 – “There is a snake in the back yard,” said he.

きゃ〜〜〜!大慌てでカメラを持ち出して、外に出た。 – What?  Really?!  We rushed out with our cameras.

ローズマリーからスルスルとでてくると Mr. Goo に向かってスルスル。速い!  – It came out from Rosemary bush and slithered toward Mr. Goo with pretty good speed.

カリフォルニア キングスネークです。体が伸びているところ。約 1.2 m ぐらいです。  – It is a California Kingsnake, about four feet by looking at the stretched body.

その後家の横に回り、私のオフィスの窓の前まで這って来ました。そこで驚くことが起こります。  – It went around the side of the house, and finally came to right outside of my office windows.  We then witnessed an amazing thing.

これは I.C.V. (Irrigation Control Valve) と言います。庭の水やりシステムの元栓が入っている筒が埋め込まれていて、その蓋の写真です。直径、約 15-16 cm で、小さな2.5cm ぐらいの穴が空いています。蓋を開けるときに指を差し込んで蓋を持ち上げるんですね。  – This is an I.C.V. (Irrigation Control Valve).  A small cylinder is embedded to protect the valve that controls the entire irrigation system.  The picture below shows the lid covering it.  It’s about 6 inches in diameter, and the finger hole is about 1 inch.

彼はなんと、その小さな穴に入り込み、姿を消してしまいました。うっそ〜!  – The shocking thing was that it went into the I.C.V. through the finger hole and disappeared completely! Unbelievable!!

バンちゃんのショット。あまりのショックにシャッターボタンを押せませんでした。Banchan’s shot. I couldn’t press the shutter button as I was so shocked by it.

そもそも、彼の体の横は 4 cm ぐらいだったような気がします。伸縮自在なんでしょうか。そして、I.C.V.の筒の中はすごーく狭いんです。この蛇がすっぽり入れるとはとても思えません。体が柔らかいということでしょうか。怖くていまだにI.C.V.を開ける勇気がありません。- First of all, the snake’s body was about 1.5 inches or more.  How in the world it can go through the hole.  On top of that, the inside of the cylinder is so tiny.  I really can’t believe that a snake with that size could fit in it entirely.  I am so afraid of opening it to verify the inside even now.

ところで、私たちはこの蛇をジェイクと名付けました。その後彼は姿を見せていませんが、なんとなく仕草が愛らしかったので、「ジェイク ザ スネイク」と呼ぶことにしました。  – By the way, we decided to call it “Jake the Snake” although we haven’t seen it since then.  His gesture and movement were somewhat humorous and cute.

見つけた! – Found it!


見つけたものが二つあります。  – We have found two things.

一つは “MV Rock”。  – One of them is “MV Rock”.

毎日朝起きて最初に眺める景色の中心にある岩。いつも「あの岩の場所を探したいね。」と話していました。念願叶い、先日、ついに近くまで行って来ました。下の地図上、緑が歩いた山道。赤く囲んだ所がこの岩です。 – The rock is always the center of the view I see first thing in the morning.  We always said, “Let’s find where the rock is.”  A chance came to us the other day to go up there close to the rock.  On the map below, the green line is the trail we walked and the red circle is the rock.

ここは Red Cliffs Desert Reserve の一角です。ビジターセンターに行ってこの岩の名前を聞いたら、名前がないとのこと。そこで  “MV Rock” と名付けました。(MV は Majestic View の略)私たちの岩、ついに見つけた!  – It’s a part of Red Cliffs Desert Reserve.  We went to the visitors center and asked them what the name of the rock was.  To our surprise, they said it has no name.  So, we named it as “MV Rock” where MV stans for Majestic View.  Yes, we finally found our rock!

MV Rock の近くにあるベンチからの眺め。  – The view from a bench near MV Rock.

このベンチから、二番目の発見がありました。我が家が見えたんです!家から VM Rock が見えるということは、この丘の上から見えて当然なんですが、感激です。  – From this bench, we found the second discovery.  We found our house!  Of course, we can see our house from there as we see the rock from our house.  I am quite moved by it.

色々な顔を見せてくれる “MV Rock”。これからも新しい顔を見せてくれることでしょう。  –  MV Rock showed us many faces already, but I am sure it will show us more new faces in the future.

スコット – Scott


1週間前、気がつきました。いつからいたのか不明です。- We have realized it was there a week ago.  No one knows for sure how long it has been there.

彼はサソリです。スコットと名付けました。 – It is a scorpion.  We named it “Scott”.

これがスコットが今住んでいる噴水のジャバ。スターウォーズのジャバ ザ ハットに似ているので、そう名付けました。ジャバの周りではいろいろなことが起こり、一体どんな生物が住み着いているのか未だ不明です。  – This is the fountain, Jabba, where Scott lives.  The fountain looks like Jabba the Hutt in the Star Wars movie, so we named it that way.  Many things happen around Jabba, and no one knows how many different kinds of living things are living around it.

例えば、このカエル。どこにいるかわかりますか?  - This frog for example, can you find where he is at?

スコットがウロウロしているのに、大丈夫なんでしょうか。  – Scott roams around there, too.  I hope the frog will be all right.

こちらの写真、有毒が出る黒い針が見えますね。 – Can you see the black stinger that releases venom?

ところで、サソリの目はどこにあるかご存知ですか?  – By the way, do you know where are Scott’s eyes?

顔の両側に黒い目がついているのはわかりますよね。驚くことに、頭の上にチョコンと二つ、外向きについているのがわかりますか?それも目なんです。ウィキペディアによると、サソリには両脇に 2-5 セットづつもあると言われています。  – Can you see two black dots on the front face?  Yes, they are eyes.  Can you also see the two tiny black dots at the very top of the head?  Believe it or not, they are also eyes.  According to Wikipedia, scorpions usually have two to five pairs of eyes along the front corners of the head although I can’t see so many eyes on Scott.

 

散歩 – Taking a walk


ある昼下がり・・・ One afternoon…

おや、鳥かな?  – Look! Is it a bird?

そーっと近寄って、目を凝らして見たらカクタスだった。-  I went closer quietly and focused my eyes.  Oh, it was a cactus.

カクタスも散歩するんだー。まだ100度を越える、暑い昼下がり。  –  I see.  A cactus also goes for walks.  It was above105 degree, a hot afternoon.

 

 

グランドキャニオン ノースリム – Grand Canyon NP North Rim


両手の回復期間に、まだ行ったことがなかったグランドキャニオン国立公園に行ってきました。
久しぶりの遠出で気分は高まります。とはいえ、ノースリムは家からほんの3時間。お弁当を持って日帰りのドライブでした。  – I went to Grand Canyon National Park while I was waiting for my hands to recover.  It took only three hours from home to get to the north rim, but it was exciting for me because it was my first time.

南側より高度が300 – 400 m 以上高いことや、コロラド川までのアプローチが長いことなどから、趣が少々違うようです。オリンピック国立公園に少し似ているような気がしました。道端の花や緑が綺麗でした。  – The north rim is more than 1000 feet higher than the south rim, and the approach distance to get to Colorado river is much longer than from the south rim.  I was informed that the impression is quite different.  My impression was similar to Olympic National Park because the flowers and greenery are similar on the way to get to the north rim.

ここで出会ったおばあちゃん。アラバマからご主人と一緒に初めて来てからもう17年。ご主人は亡くなってしまったけれど、犬と一緒に17回目の訪問だと教えてくれました。ここからの眺めが一番好きと言って写真を撮っていました。  – This is an old lady who I met there.  She came here with her husband 17 years ago.  Although he had passed away, she’s been here 17 times with her dog.  She told me that she likes the view from here the most.

コロラド川は、600 万年以上前からコロラド高原を深く削り続けてきたと言われています。その結果、何十億年も前からの地層が現れてきたんですね。北側からは遠くて肉眼ではほとんど見えません。でも、ほんの少し緑色の部分があるのがわかりますか?  – It’s been said that the Colorado river has been running through the Colorado Plateau since 6 million years ago carving the deep canyon.  Because of that, several billion years of strata has been revealed.  The river is too far from the north rim, so you almost can’t see it with naked eyes.  Can you see a tiny bit of green color in the picture?

400mm のレンズを使うとこんな風に見えて来ます。  – With 400mm lens, you can see the river like this.

畏敬の念、何十億年もの時を越える時。こうして地層を見るといつも思います。ちっぽけな自分。くよくよしないで自由に生きよう!  – I am filled with awe, looking down through the layers of sedimentary rock bringing my imagination all the way back to several billion years ago.  It also makes me aware that I am so insignificant over the history of the earth. It tells me to just live and be the way I am without worrying about little things.

バーコードになった – Barcoded


書きたいことは山ほどあるのに、まだ手が使えません。  – I have so many subjects to write about, but I still can’t use my hands for it.

医者通いの毎日、バーコード化されました。  – Instead, going to see doctors every day, I am barcoded.

バカなことを書きますが、手も体も大切にしよう! – It’s even silly to say this, but I want to remind myself.  Take care of the hands and body well!

ロードランナーがやって来た! - Roadrunner has Come!


野良仕事のやりすぎで、両手が腱鞘炎になってしまいました。だからドクターストップ。手を使わないこと。料理も、タイプも、できない。カメラなんて冗談じゃなく持てません。  – Unfortunately, I have gotten tendonitis on the fingers of both hands due to working in my garden so much.  So my doctor ordered me not to use my hands for a while, including cooking, typing, etc.  Of course, holding camera is also not allowed.

そんな私の裏庭に、ナント、今日、ロードランナーが来てくれたんです!!!  – Poor me… but surprisingly, a roadrunner came over to my backyard today!!!

そんなの見たらじっとして入られません。カメラ〜。  – Of course, I can’t let such an opportunity go by without my camera.

何か見つけたようです。まだ行かないでね〜!  – It seems it found something.  Please don’t go so soon!

あー良かった。探し物は芝の中にあるようです。この瞳。すごい視力のはずですよね。 – Thank goodness!  The treasure he is looking for is in the lawn.  Its eyes must see things so well.

まつ毛が長い!  –  Wow, such long eyelashes!

そこまで潜っちゃうの?  – Is it so deep in the ground?

どーもー。スナックタイム。  – Yay!  A nice snack?

その後、スクッと塀の上に飛び乗り次のスナックが見えているようです。  – After that, it stood on the fence and looked far away as if to see its next snack.

「じゃーね〜!また来る。」と、言ったことにしよう。 - “See you later alligator, afterwhile crocodile…” said the roadrunner.