カテゴリー別アーカイブ: Birds

今日のご褒美


この地に来て初めて撮れました。Bullock’s Oriole。ウレシいです! 日本語で何というのでしょうかねぇ。

朝から野良仕事、頑張りましたから。

セージを半円形に刈り込みました。芝生にせり出し過ぎて、スプリンクラーが作動してませんでした。

それから、

なんと、

大好きな Choila の選定に挑戦しました!

何しろ、ちょっと触っただけでジャンプして飛んでくるというカクタスですから、ちょっと怖いです。熊手を使ってバシバシ枝を落としました。

これで来年も可愛い花を咲かせてくれるだろうと期待します。

最後におまけ、ハミングバードも撮れた。とてもシンプルだけど、今日もいい日だったなぁ。

クレオソートブッシュ


クレオソートって、なんだっけ?

そんなわけで調べてみたら防腐剤とか消毒剤に使われる液体ということでした。でも、なぜそんなものを調べたの?って思うよね。それが今日のお題だからです。

今日も朝から野良仕事。なんと、その名もズバリの低木、クレオソートブッシュが庭にはいっぱいあります。しかも、その一つは庭師のデボンがなんと言おうとおかしい。だから、どうしても剪定したかったんです。

もう黄色い花は散りさって、こんな感じの可愛らしいふわふわボールをつけてます。でも、この木はあまりにも秩序なく繁殖します。だからこんな感じでチョキンチョキン。石の右はデザートウィロー、そして左がクレオソートブッシュ。

地面まで半円形に茂っていたので、下を切り取って涼しくしました。これで我が家のドライブウェーが見えて来たというものです。前は真ん中の石も見えなかったほど酷かった。だから私たちもドライブウェーを見逃してバックしたりして、そりゃもう「不便〜!」

まだ完成ではありません。この低木の主の蜂が道路側に陣取って私の作業の邪魔をします。だから、今日はここまで。もっと綺麗に枝を切り取るつもりです。

昨夜バンちゃんが疲労困憊の末帰って来ました。それからズッーと、爆睡しています。だから私一人で野良仕事。楽しいなー!そして、ふと、見上げた空・・・

もしや、昨日の裏庭の・・・鷹?

そうだとしたら、これはRedtail Hawk アカオノスリです。そうか、これだったかもしれません。カメラを持ち出して来た時には遠くに行ってしまって、これだけ。きっとまた来てね!

ついでにお隣のソワロを見にいくと、まだ花が咲いてない。この調子だと、明日もまだかなぁ。

などなど、カメラ持参で変なおばさんがウロウロ。と、そこへ・・・ウワッ!

あれは、Grosbeak?  

こっちはGoldfinch。黄色い花に囲まれて、ますます黄色くなってる。朝の野良仕事はなんて素敵なんでしょう。こんなに可愛い鳥たちに会えるんだ。そして、まだまだあるよ。帰ってくると・・・

先日購入したRainbow Pincushion というサボテン。なんと小さい花を咲かせ始めました。

もう〜、いやになってしまうくらいウレシい!!!一人で頑張ってる良い子。そんな子には鳥や花たちがご褒美をくれるんだ。ありがとう!

 

再び静かになったトカゲの国


先週はカリフォルニアから友人二人が遊びに来てくれました。

たった一人で寂しかろうと、楽しくワイワイ女子会の90時間。買い物に料理、そしてワイン片手におしゃべり。

そんな楽しい時間も過ぎ去って、静かなトカゲの国に戻りました。

そして、明らかに季節の変化が見えます。ユッカちゃんはもう最盛期が過ぎて鼻がポトリポトリと落ち始めてます。

Desert Willow も大方花が散りさってしまいました。

隣の家のSaguaroの花が咲き始めました。昨日見た花はすでになく、本当に一年に1日しか咲かない。頑張って明日は見逃さないようにしなくちゃ。こんなに大きくなるまで何年かかるのかなぁ。

ということで、庭の鉢に植えてあるパンジーとはサヨウナラの時が来たようです。そこで、こんな感じにアレンジしました。

どんな花が似合うのかまだわからないので、とりあえずパンジーとは全く違った感じの花揃え。ちょっとショボいかなー?

こちらは可愛らしく根付いてくれました。

それから、アガベもゲットして来たよ〜!欲しかったんですよ。私が欲しい種類がなかったので、とりあえずシャークスキンという種類。前庭に植えたい。

ところで、今日はすごーい体験をしてしまいました。

裏庭の右手、あまり行かない場所の方でバサバサ凄い勢いで何かが起こっていました。ちょうど花を植え終えて、やれやれ、腰が痛いなーと思っていたところ。突然バサっ!白地にまだらの茶色っぽい点々の鳥、まさに鷲が塀に舞い降りたんです。Cooper’s Hawk みたいな感じ。じーっとしていましたが、向こうも動かない。

そこでソロリソロリとパティオのドアを開けて中に入って一目散にカメラを取って来て見たら、当然ですが、いなくなってました。あーあー、何事が起こったのかな。獲物を見かけたのかな?と、窓の外を見ていたら、再び突然、今度は私を威嚇?観察する様に、窓の近くまで飛んで来てそのまま飛び去って行きました。あの迫力はすごい!

当然、一枚も写真は撮れてません。

この巣箱がある方の庭で起こりました。覗いてみると鳥たちが騒いでました。もしかしたら、これが目当てだったのかな?

君だったんだ、ミソサザイ


明日からしばらく楽しくなります。多分、Wren ミソサザイ

一瞬、ロードランナーの赤ちゃんバージョンかと思うほど地面の上を素早く走ったんです。当然、あまりの早さに何者かは確認できず、慌ててカメラを取りに行きました。

その後、観察していたら、なんと巣箱に入って行った!

嬉しいなー!!!

こんな風に巣作りの材料集めをしていたんですね。一生懸命巣作りをしていました。

こちらがビデオ。長い枝を頑張って持って来たのに入らない。挙げ句の果てに落としてしまうところ。ちょっと心が痛みます。

早朝のアクシデント


ブオーンン〜

この音に起こされました。ベッドのすぐ横。

窓の外を見てみると・・・

Wilson’s Warbler ウィルソンアメリカムシクイのメスがパティオの上で失神状態のよう。窓にぶつかって落ちたのでしょう。

死んじゃったのかな〜?

急いでカメラを持って来てパチパチし始めると、

ちょっと目を開け始めました。よかった。小さな体はバクバクと体全体で息をしているよう。

どうしよう・・・このままじゃ他の動物に食べられちゃう。三脚を設置している間もこんな感じで動かない。

こんなに至近距離でこの鳥を見たのは初めてです。窓越しでも夢のよう。そうこうしているうちに、Warbler はどうやら意識を持ち直して来たようです。

周りをキョロキョロ見渡し始めました。でも、もうかれこれ10分ぐらい経過してます。飛べないのかな。助けに行ったほうがいいのかな?一生懸命窓ガラスをたたいて元気付けたつもり。

それからほんの15秒ぐらいの刹那。目を離した隙にいなくなっていました。無事に飛び立って行ったんだと思います。まさか他の鳥にさらわれちゃったなんてことないでしょう。

そんな興奮で始まった今日、ベッドルームの窓ガラスを入れ換える日です。

厚さ1インチ (約2.5cm)、ダブルペインの大きなガラスは二人掛かりで運ばれます。

無事にインストールされてもうすぐ完了。

ダブルペインの中に空気が入って端の方が白くなっていたんです。でも、すっかり綺麗になりました。久しぶりに青空も見えて、いーい気持ち。こんなに透明感が増すと、またWarbler がぶつかって来そうです。失神するだけなら、いいことにしましょうね。

雨の日の会話


今年の天候不順、いい加減に例年に戻って欲しい。今日も雨です。
砂漠地帯のこの地、今頃はカラカラに腫れている日が続いているはずなのに。ベイエリアと同じか、もっと寒いぐらい。

裏庭警備隊もさすがにどこかで雨宿りしているっていうのに、この山鳩はどうしちゃったんでしょうか。しばらくじっとして、動こうとしません。

今日のプロジェクトはどうだった?

窓屋がガラスの厚さを間違えてたらしい。だから窓ガラスの入れ替えができなかったんだって。

そりゃ悲惨だね。一日中待ちぼうけってわけだ。

その代わり、明日はコントラクターが4組も来るらしい。

うひゃ〜、目が回りそうだ。

てな会話しているわけないんですが、その通りなんです。電話であれこれ問い合わせて、今週最後の明日に窓ガラスだけじゃなく、家具の配達、ベッドの組み立て、お掃除サービス、ガーデナー、ペストコントロール、などなど、盛りだくさんとなりました。

ところで、たった一人でのこの家の生活も1週間が経とうとしています。少し慣れて来ました。バンちゃんはまだ帰って来られそうにありません。彼の90歳のお母さん、ヘレンの怪我やそのほか諸々の手続きがあるからです。私も来週訪問してあげようと思ってます。

彼がいない間でも家のプロジェクトは着実に進行していきました。

ハウスキーパー、お疲れ!自分へのご褒美は・・・これ。

私の書斎の窓の前。ほんの一瞬だったけど、ご夫婦そろってのご登場をタイミングよく撮れた!

裏庭の警備隊:オレンジ帽子のウズラ


今日は朝から一日中エアダクトクリーニングの日でした。

とても感じのいいお兄さん達が来てくれたので、その間私はノラリクラリ。突然 Gambel’s quail、ズアカカンムリウズラを裏庭に見つけたので窓越しですが、カメラを出してパチパチ。

背景の Ocotillo のオレンジの花とウズラの頭がマッチして、いい感じ。

メスのウズラさんは芝や低木の下を歩き回って、スナックタイム。

オスはしっかり警備隊。

お疲れ様です!

ところで、裏庭には巣箱を2箱設置しましたが、この雨続きで植物達は大喜び。巣箱が埋もれてました。そこでポッコリ巣箱の部分だけ剪定しました。

む?なんか、おかしい。

巣箱の中に枯れ枝が入ってる。

これって・・・

もしかして・・・巣作りされてる?

だとしたら、嬉しいなー。これからが楽しみです!

そうこうしているうちに、エアダクトクリーニングも終了。全部で30箇所、4時間以上かけてこんな風に強力な掃除機でダクトの中を掃除してくれました。前家主の飼っていた巨大な犬たちの毛が大量に出てきたそうです。やはりしてよかった。ホ〜ッ!