Tag Archives: tree

世界で一番古い木 – The Oldest Tree In The World


コロラド高原の西南端に位置するシーダーブレイクス国定公園は高度 3000メートル以上もあります。だから、まだ雪が所々に残っていますが、ようやく春がやってきました。- Cedar Breaks National Monument is located at the west edge of the Colorado Plateau. The elevation of the rim is over 10,000 feet.  So snow is still on the ground here and there, but Spring has finally come as well.

トウヒ – Engelmann Spruce

そんな寒い場所でもちゃんと育っている木々は5種類ぐらいあるそうです。- There are five kinds of trees that live under conditions in this park. Two of them are Engelmann Spruce and Subalpine fir.

ハイマツ – Subalpine fir

そして、2,000年以上も生きてきたブリスタルコーンという松の木もその中の一つです。- Another are Bristlecone Pine Trees, some of which have lived more than 2,000 years.

ブリスタルコーンパインといえば、カリフォルニアのホワイトマウンテンが有名です。5,000年も生きてきたものもあるそうです。ここと同じような生息環境で、高所で寒い。そして地質も同じように悪く、石灰岩や苦灰岩を含むクラロン層です。だから他の植物は生えにくい。灰の中から生まれる木、ちょっと不死鳥を連想させますね。- When we talk about Bristlecone Pines, the White Mountains in California is famous.  In one grove there, some individual trees have lived more than 5,000 years.  The habitat is the same, high altitude, very low precipitation, and nutrient poor rocks and soil (limestone and dolomite in Claron formation.)  Because of such harsh environments, not many plants can live there.  A tree born from ashes… it reminds me of a Phoenix which is re-born from ash.

松かさが生長するまで2年かかります。-It takes two years to grow pine cones fully.

降水量もわずかなので、エネルギーを究極まで節約しながら、ゆっくりと生きています。  – Because the precipitation is also very low, they save energy to the ultimate, and grow amazingly slowly.

モコモコと松葉で覆われてで可愛い枝。こちらはまだ若い木で、私より少し高い木です。でも、すでに私よりずーっと長く生きているはずです。40年間で15cmというゆっくり生長速度で計算すると、多分400年以上生きていることになります。- Aren’t they cute fluffy branches full of pine needles?  This is a young tree only a little taller than me.  But its age is much older than I am.  It grows less than 6 inches in 40 years.  Based on this fact, the simple calculation tells me it is older than 400 years old.

何千年もの時を超える想像は、私を優しくしてくれる気がします。- Thoughts of an organism living thousands of years makes me ever so humble.

ブリスタルコーンの影とフードゥー -a shadow of Bristlecone pine and hoodoo.

白いドロマイトに落としたぶりスタルコーンの影。シーダーブレイクのフードュー達とブリスタルコーンはこんな風に対話しながら、私たちの世代がいなくなった後もずーっと生き続けていくんですね。- The shadow of a Bristlecone on white dolomite makes me think that Hoodoos and Bristlecone Pine Trees at Cedar Breaks have communed with each for thousands of years, and will continue to do so for a long time even after all of us die.

 

風を撮る – Capture wind


風の強い日、アスペンの木がたくさんある場所に行ったので、アスペンと風を撮りたくなった。日本語名は「ヤマナラシ」。由来は風が吹くとサラサラと葉がこすれあうところから、山をならす木というところでしょうか。- On a strong windy day, we went to a place with many aspen trees.  So I tried to capture the wind.  The Japanese name of the tree indicates it very well, “the trees ring the mountain with the rustling of leaves” by winds.

走っている車の中からのショットなので、画質悪い。それでも、この写真を見ていると風の音、アスペンの葉擦れの音が蘇ってくるよ。- The quality of shots are bad because they were from a moving car, but it refreshed my memory and I could hear the “ringing mountain” sounds.

次回は三脚を使わなくちゃ。シャッタースピードを落として、私のイメージしたものを撮るぞ。- I have an image now of what I want to capture. The challenge accepted.  I will use a tripod and set the shutter speed low, and try again.

コットンウッドの木 – Cottonwood Tree


コットンウッドの木は2番目に好きな木です。(ちなみに、一番好きなのはアスペン、3番目は樫の木。) – Cottonwood trees are my second favorite trees.  (Aspen is by far my most favorite, and Oak is the third.)

秋、ザイオン国立公園にて。去年の10月撮影。 – Fall: An image from last October in Zion NP.

冬、これもザイオン国立公園にて。去年の12月撮影。 – Winter: An image from last December in Zion NP.

そして今は春、サンタクララ川沿いにて。先週撮影。- And Spring: I took these images last week at Santa Clara River Preserve.

珍しい木でもないんですが、好きです。こんな風に、川沿いに生育しています。- You can see them everywhere, but still I like it.  They grow in places like this by rivers.

名前の由来はなんだろうと思っていたんですが、理解できました。春になると綿毛のようなのが木の枝から垂れ下がっています。- I was wondering about the origin of the name.  It is because chunks of cotton-like white fluffy things hang down from trees in Spring.

今まで気づかなかったんですが、雄株と雌株があり、雌株にだけ実ができて、時期が来てパカンと割れてフワフワの綿毛が出てくるんですね。- I didn’t know this.  Cottonwoods have a male and a female tree, and female trees hold seeds.  When the time comes, seeds crack open, and cotton-like white fluffy things come out from them.

ポプラとも、ヤマナラシとも呼ばれています。ポプラと聞くとちょっと洒落てる印象ですが、ヤマナラシは昔話に出てくる妖怪みたい。風が吹くとザワザワと、まるで山がなってるみたいだから付いた名前でしょうか。- It’s called “Poplar” as well.  In Japanese, it’s also called “Yamanarashi (the literal translation is ringing mountain)”.  It probably came from the sound when winds blow trees.  It creates a sound like a mountain howling.

花粉症の私は、この綿毛を見ただけでクシャミが出てしまいます。夏の印象はあまりありません。春は花粉症なのでちょっと苦手です。でも、秋と冬が断然美しいコットンウッドの木。2番目に好きな木です!- I have bad hay fever, so I start sneezing even when I simply see the fluffy thing.  I don’t have a strong impression of them in Summer and in Spring I don’t like them because of hay fever, but I love them in Fall and Winter, my second favorite trees!

アスペンのある景色 – Aspen and Images


アスペンが大好き。アスペンのある景色はどれもおとぎの国の世界のように見えてくる。 – I love Aspen trees.  Any images including Aspen look like Fairyland to me.

コロラド高原の中で最も高度の高いCedar Breaks 国定公園は、夏でも寒い。前回来たのは6月23日。まだ雪があり、トレイルは通行止だった。その時のアスペンは、これ。 – Cedar Breaks National Monument, which is the highest park on the Colorado Plateau, is cold even during Summer.  We visited here on June 23rd of this year, and still couldn’t walk trails due to the snow.  Here is a shot I took of Aspen then.

そして、これが一昨日の同じ場所。 – And this is a shot from two days ago at the same location.

アスペンは紅葉のように綺麗な赤い葉の時期がない。黄色がピークでその後は枯葉色のオレンジ色になって散っていく。Cedar Breaks のアスペンの夏は短い。 – Aspen aren’t like maple trees whose leaves turn into a gorgeous red.  Instead, Aspen’s autumn peak is yellow.  The leaves whither and turn into orangeish, then fall off.  The summer for Aspen at Cedar Breaks is short.

散り終わったアスペンも素敵。冬の前の雪景色のよう。 – I love Aspen even after it has lost all its leaves.  It’s like a snow wonderland before the actual snow of winter.

冬景色のよう。Just like a Winter scene.

散りゆく時はまるで春の桜のよう。風に乗って葉が舞い踊る。 – When the leaves fall, it’s just like cherry blossom petals falling.  The leaves swirl, and dance away with the wind.

サラサラと風になびく音を聞きながら目を閉じると、懐かしいイメージが浮かんでくる。アスペンのある景色はどれも私の心を暖かくしてくれる。 – When I close my eyes while listening to the gentle fluttering sound of Aspen leaves, old familiar memories come back to me.  Images including Aspen trees always make my heart very warm.

カタツムリのなる木


そんな木、あるわけないですよね~。
先日、「な、なんじゃぁ〜?」と、2度振り返って撮ったカタツムリの群生している木。

「この木は美味しいんですか?」と、聞いて見たら・・・
「何がいいんだか、本当にね〜。」
と、ハミングバードが木の上から答えてくれました。

ツリーの買出し


今年は雨。水不足が続いていたこの地には、まさに恵みの雨。毎日雨が続いています。でも、時折見せる晴れ間、そしてそんな光を受けて前庭のパイロカンサがきれい。思わずパチリ。20141206-IMG_8918

でも、うかうかしていられないんです。クリスマスはすぐそこに来てますからね。
で、まだクリスマスの飾り付けが終わっていないんですが、急いでツリーを買いに行きました。20141214-20141214_161505

いつもあれこれと悩むところ。でも、今回はダントツに気に入ったのがあったんです。

「てっぺんに星を飾るところがないからだめだよ。」とばんちゃん達は猛反対。
「でも~、一番新鮮そうで、ポコポコって、かわいいじゃない~?!」と、押し切りました。20141214-20141214_161513
本当に切ったばかりの木だからでしょうか。お店の人も驚くほどの重さで、こんなに思いツリーは今までにないとのこと。3人がかりで車に積んで、3人がかりで家に運び入れました。そんな大変なツリーが今、家の中にドーンと立っています。まだ、飾り付けしてないからなー。早くしなくちゃ。

20141214-20141214_162104