Tag Archives: Robin

友達 Friends


昨日、標高2,405m、ザイオン国立公園のラバポイントに行ってきました。風が強く、雨が降りそうな暗い曇り空。寒かった。We went to Lava Point in Zion National Park yesterday. The altitude is 7,890 feet. It was a cold, dark, and windy day.

ミドリトウヒチョウをカメラに収めたくて、鳴き声を追いかけて30-40分歩き回りました。何しろ、前回ここに来て撮ったショットにはシッポと頭の上だけだったので、リベンジ戦です。I was determined to capture the Green-tailed Towhee yesterday because last time we came here, I was not able to capture the Towhee’s face.

その甲斐あって、ついに遠い枯れ木の枝に見つけました。 上の鳥はロビンです。Following the calling sounds for 30-40 minutes, I finally found it on a faraway tree branch below a Robin.

狙いを定めて、ジャンプ。 Aim, Set, and Jump!

ロビンと比べると大きさと色の違いが分かります。緑というか、薄緑色のシッポですね。 We can see the size and color well by comparing it to the robin. The Green-tailed towhee’s tail is not quite green, but light green.

木の上で、どんな会話がなされていたんでしょうか。昨日のような寒い日には、友達がいるって、いいですよね。 I wonder what kind of conversation they had on the tree. In any case, it’s nice to have friends on a cold day like yesterday.

ロビンとトキワサンザシ


毎朝雨模様でも外が騒々しいんです。20160117-_MG_1546日曜日の昼ごろ、思い切って外へ。雨がバラバラ降っていましたが前庭に三脚を置いてみました。その瞬間はぱ〜っ、パタパタ〜っとなりますが、10分ぐらい我慢していると戻ってきます。20160117-_MG_0687

ロビンの群れ。20160117-_MG_0381

そっかー。トキワサンザシの実を食べに来ていたのねー。20160117-_MG_1495

昨日の朝も、雨上がり、地面からモヤが立ち上がっている中、ロビンたちは忙しい。前日に1600回もシャッターを切ったから、「もういいよ!」と言いたいところ、「光の量が断然違うこの瞬間、逃す事できないでしょう?」と自問自答。両日で2000枚にもなったショットを、昼夜休まず処理しました。

報道カメラマンはROWファイル形式では写真を撮らないそうです。彼らはJPEGのみ。なぜなら時間が勝負の世界だから編集なんてしている暇ないんですねー。写真撮り捨ての時代。携帯で撮った写真をそのままFBやらブログにアップする時代。知識そのものが新聞記事や雑誌のように使い捨ての時代だから、情報は読むより一瞬見て捨てる方が早い。そんな時代に一眼レフね〜。。。

ところで、ロビンに混じってヒメレンジャクが映ってました。夢中でパチパチしていたので全く気付きませんでした。ラッキー!20160117-_MG_1715

flickrのロビンのページもよろしかったら見てください。

裏山へ


今日はちょっと休憩して、裏山へカメラを持って登りました。雨が降り出しそうな空模様です。そのおかげか、Thrasherを見つけることができました。20151220-_MG_0013そして、コヨーテ君。コヨーテって、いつも寂しそうな顔してる。20151220-_MG_0049こんなに近くにいるのに、みんな気づいてくれないからかしら。20151220-_MG_0050自転車のおじさんと立ち話をしていたら雨がポツリポツリと降ってきました。辺りが突然暗くなってしまいました。遠くの木にはロビンがたくさんいるんですが、シルエットにしかなりません。さて、この写真の中には何羽のロビンがいるでしょうか。20151220-_MG_0026ブルージェイも微かに青い羽が認識できるだけ。さあ、カメラをジャケットに包んで早く家に帰りましょう。20151220-_MG_0035