Tag Archives: test

新しい 50mm


とうとう待ちきれず、買ってしまいました。
この Canon EF 50mmL USM は、もうかれこれ5年以上前にリリースされているはずです。だから、新しいシリーズが出てくるのをず〜っと待ってたんですよね。でも、全く音沙汰なしなんで、つい。

まだ人間を撮る機会がないので、いいのかわかりません。きれいなボケが欲しい、それだけが理由の購入動機です。とりあえずF1.2で最初のショット。

うひゃ〜、やはりめちゃくちゃ深海度(DOF)が浅いです。浅すぎてこのアングルだとフォーカスがうまくできてないような気がします。24-70mmの所にフォーカスしました。

で、ほんのちょっとアングルを変えて、F1.2とF2.8の違いをテストして見ました。まずはF1.2。

次にF2.8。

おお〜、よくわかります。F2.8だってとっても浅いんですが、こんな風に比べると違いがわかります。

次に庭に出て、花を撮って見ました。F1.2とF2.8。

なんと言いますか、ぐっと雰囲気が出ているような感じ。

良いですね〜〜〜。最後はキッチンに放置状態だったオニオン。もう捨ててしまいたいんですが、なんだか葉っぱの先の方、花が咲きそうなんで、引き続きキープします。そんなオニオン君の頑張れショット。

グループ写真テスト


来週に迫った写真撮影会に備えて、テストしてみました。

今回のチャレンジは15人以上のグループ写真です。どの顔にも均等に光が当たって、影もバックドロップに作りたくない。端の人の顔が変形しないよう注意すること。

実際にはダンススタジオ内での撮影になるのでスペースの問題はありませんが、自宅内では、狭くて苦しい・・・20180220-_MA_9410.jpg

バックドロップから5フィートに椅子の前足を置き、そこに焦点を当てています。三脚に帽子は、人のつもり。バックドロップから8フィートの位置。カメラは17フィートです。

F 8.0, 1/200 sec, ISO 100, 50mm, 2 main lights, 2 sub lights for back drop

50mmレンズを使えれば楽なんですが、せめて70mmぐらい使ったほうがいいのかなと思っています。チャレンジとして、スピードライトをどの辺に持って行ったらいいのかなというところです。当日は、これより5フィートぐらい横幅を作ります。カメラを後ろに移動しても、光ソースはあまり遠ざけたくない。

とりあえず、70mmにして、22フィートまで離れました。帽子は2フィートの位置。カメラ設定と光設定は同じ。

20180220-_MA_9406.jpg

帽子の焦点が、ほんの少し甘いですが、許せる範囲じゃないかな。

こっちは帽子が8フィートの位置。これも許せる限界。つまり、2 – 8フィートが当日使えるDOFとなります。6フィートあったら、3列ぐらいに並んでもらっても大丈夫だろうと思うんですよね。

20180220-_MA_9409.jpg

あとは、光の調整に気をつけるのみ。前の二つのメインはフルパワー。バックドロップ用は1/4に設定してあります。もう一つ、光ソースがあったら十分なんでしょうか・・・

久々にウキウキと写真のテストができました。来週末、5時間ぐらいの撮影会、みなさんに喜んでもらえるような写真が撮れるように、頑張ろう!

一枚布のカルトナージュテスト


20140317-CAM00731

Green Giant の冷凍野菜の箱を使って、一枚の紙の展開図から最終の出来栄えがどんな風になるのか、どの辺が難点となるのか、またどの程度の布の節約になるのかテストしてみました。

冷凍野菜の箱はこのように展開図になるように切り開きます。

一枚のバンダナを外側に使いました。

20140318-CAM00736

何も切らないから、その辺はメッチャ楽。

そして、一枚のハンカチを内側に使いました。

こちらは仕方が無いので小さい紙に順次布を付けていきました。

難しい所は角の処理。

20140317-CAM00732

角を作るタイミングは布の端を折り曲げる時。

形を確定してから布を貼り付けるわけではないので、強度は低くなり、形が崩れやすくなります。

でも、確かに断然スピーディーにできるし、洗練された美しさを求めなければ、布も節約できるという利点あり。

また、それほど大きな箱でない時にもこの方法、いいかもしれません。

ちなみに、箱を解体しなくても、一枚布、使えます。ちょっと扱いにくいって感じなだけかな。

お弁当箱みたいな箱、一丁あがり。

20140318-CAM00737

格好がいいわけじゃないけど、せっかっくだから何かに使ってあげましょう。

ということで、このテスト、一応成功ということにしておきましょう。

んじゃ、次の靴箱、一枚布で作ってみる?