Tag Archives: Yucca

早朝の野良仕事


最近は太陽が顔を出す前に目が覚めます。朝日が昇るまでの空の変化を見ながら、今日は何をしようかなぁと考えます。

,太陽を横に見ながら外に出ると、ユッカちゃんが光を浴びながら元気に挨拶してくれました。

今日は野良仕事。庭師のデボンが来る前に今日の仕事をチェックしなくちゃ。

何はともあれ、今日のハイライトは樽の形をした Barrer Cactus。あんなに大きいと思ったのに、こうして植えられてみると、小さいな。

デボン曰く、「あまり近くに植えないほうがいい。大きくなってから隣の樽とくっつくと、まわりのトゲを維持できなくなって、そこから害虫に攻撃されたりして死んでしまう原因になるんだよ」とのこと。まあ、5-10年先の話なんですけどね。

その後、害虫ターミネーターのマルセラに来てもらいました。野ネズミ Field Mice が夜な夜な訪問している痕跡を発見したからです。下の写真の左の方は1エーカーの空き地です。お隣さんが景観を守るために何も建てない目的て所有しているそうです。私たちはもろその恩恵を受けているわけですが、野生動物は歓迎でもネズミだけは困ります。

真夏になるとスコーピオンやタランチュラの訪問もあるらしいです。ターミネーターのマルセラとは今後も月に1、2度お世話になりそうです。

こうして爽やかな朝もあっという間に過ぎ去って、午後はお掃除サービスのヨシー達の番です。家の中もスッキリ〜。

カシータのクッション。夏なので、私のザンバラ頭と同じようなシャギーは暑苦しい。やめておこうと思ったんですが、ヨシーのお母さんがたいそう気に入って残すことにしました。

家のプロジェクトは、もう、これでおしまい。疲れた。

明日は断然・・・

リクガメ探しに行くぞ〜!

10年以上住んでいても見たことがないという人が多いので、見られる確率は限りなく0%に近いです。でも、今ご近所さんの間で話題になっている場所、とにかく行ってみようと思ってます!

Wish me luck!!!

長い首になった長い部屋


引っ越して来てからすでに2ヶ月以上が経ちました。それでもなおバタバタしているのは、カリフォルニアとの往復で家にいる時間があまりないからです。
加えてオーダーしていた家具がなかなか届かなかったりで、物の住所が定まらないでいたんです。

その一つが私たちのベッド。待ちすぎて首が長くなってしまいました。そして細長い部屋に収まったベッド。

壁のアクセントカラーと家具、カーペットを全てクリムトの絵に合わせました。

絵そのものは$25ぐらいのポスターですが、こうしてみるとグッと価値が上がりますよね。これで部屋の半分終了ということになりました。あとの半分はじっくり考えます。

清々しいRussian Sage が咲き始めた。

今日も3人のコントラクターに来てもらって、トイレを新しく換えて、水のフィルターシステムを換えて、スモーク探知機を換えて、外の水道蛇口も換えて、外のコンセントをGFIに換えて、etc. 延々に続くリストの項目を潰していきます。項目がなくなるとホッとして、ある意味、楽しいといえば楽しいです。いろんなコントラクターと話ができて、楽しい話が盛りだくさん。

もう結構親しくなったハンディマンの一人は、昔ロックミュージシャンでアメリカ中を旅していたんだって。内緒話。

人生一つだけじゃない。

道はきっと開ける自信を持ってるみたい。金持ちじゃなくても、経験と心が豊かな人と話すのは楽しいよね!

トカゲの国から


去年11月からのご無沙汰でしたね。
2018年から2019年、息つく暇もなく駆け抜けて来ました。
でも、お陰様で落ち着いて来ました。これからです。楽しいことが盛りだくさん待ち受けているはずです。

ま、ま、書きたいことは洪水のように流れ出て来るんですが、今日は久しぶりの書き込みなので Yucca (ユッカ) について書きます。これがうちの前庭のユッカ。どうやらモハビユッカらしい。

このモサモサの枯れた葉っぱを何とかして欲しいと庭師に頼んだら、死んでしまうからやめたほうがいいと言われました。このモサモサが害虫から身を守っているらしいんです。

ほほ〜〜〜。

今年3月30日、ユタ州セイントジョージという町にに正式に引っ越して来た私たち。でも、カリフォルニアに行ったり来たりしたことを考慮すると、まだ3週間ちょいしか住んでないことになります。まだまだ発見続きの日々。

ユッカはこの砂漠地方では育ちやすい低木です。でも、大きく成長するにはとても時間がかかるそうです。このユッカちゃんは多分2メートル以上ありそう。

一ついいことは、環境が整っていたら毎年花を咲かせてくれるらしいです。しかも食べられる!他のカクタスとは違い、高い木の上に花を咲かせているからトゲトゲがない。確かにふわふわと美味しそうにも見えるね。多分、これからもう少し開いてくると思うのでしばらく観察しましょう。

え?食べてみるって?

どうしようかなー。。。

食べるとしたらいつ頃摘み採ればいいんでしょうね?

どうやって食べる?

トカゲの国からの初めてのブログ。

この写真を撮った時は暑かったんですが、今、雨が降ったりして寒いです。10年に一度あるかないかの寒い春。だからトカゲたちも驚いて身を隠しているようです。きっとそろそろ暑くなるでしょう。そうしたらトカゲ達もジョロジョロ活動し始めることでしょう。

今日はこの辺で、ごきげんよう。