Tag Archives: coots

春なので


先週、スカーレットと南に向かってみたら、”初めて” に出会えました。

春の鳥、ツバメ。Violet-green swallow は日本語でなんというのでしょうか。結構たくさんいたのに彼らのスピードにはついていけません。

次はクーツの赤ちゃんです。

クーツの写真はもう撮らないと決めてましたが、この光景を見たら撮らずに入られませんよね。
まだ翼にもなってない両腕をバタバタさせてる赤ちゃん。オレンジ色のハゲ頭の赤ちゃんは、おやじ風でもありますが、やはり、可愛い。

こちらは、七面鳥の赤ちゃんです。発見してから車を止めて、カメラを抱えて行き着くまで1分弱。早く歩き去る鳥ではないですが、やはり、1分は長すぎたか〜。さっさか遠くに歩いて行ってしまったので、これがベストのショットでした。

人間は努力するCootsである


パスカルの名言、「人間は考える葦である」をもじり、私は

人間は努力するCootsである

と言いたい。パスカルはナイル川のほとりで葦を見ながら考えたのでしょうか。ナイル川にCootsがいたら、彼の名言は違っていたかもしれない。。。テヘッ!

鳥が空を飛ぶ・・・それは人間が歩くのと同じように当たり前の事。
ただ、彼らが飛び立つ時、とりわけ水上から飛び立つのはそれなりの努力が必要なようです。三日間鳥達を追いかけて、4000枚もの写真を撮ってわかってきたことです。

スレンダーな鳥達は、さほど問題ないかもしれないけど、Cootsにとって飛ぶことは、いつもいつも大変そう。ものすごいエネルギーを使っているようです。

20150214-_MG_1376滑稽なんだけど、涙が出そうなほど愛おしい。彼らの努力、私達人間と同じじゃないかなって思うんです。危なっかしくても、頑張って生きていく。何度も何度も、なりふり構わず頑張る姿、愛おしいよね。やっぱりCoots、好きだ!

 

Coots って宇宙人からみた人間


はははっ!
はい、これがCoots20150215-_MG_2002

どこにでもいる鳥です。いつも群れをなしていて、他の鳥みたいに敏感に逃げないから、必然的によく見る鳥になるわけです。

Cootsのしぐさはユーモラス。親しみやすい。例えば、彼らはあまり飛ぶのが上手じゃないのね。だから逃げていく時の慌てぶりは尋常じゃない。ものすごい音を立てて去っていくんです。20150214-_MG_1364

それから、彼らの足。アヒルのようなひれが付いてないからか、太ってる。
私の足を見ているよう・・・友達~20150215-_MG_1805

なんだかひょうきんな所がある鳥です。

「Cootsってかわいいね。もっと撮ってあげようよ。」と、私。
「Cootsは、例えて言えば宇宙人から見た地球上にいる人間だよ。」と、ばんちゃん。
「いきなり宇宙に飛んじゃうの?」
「人間はどこにでもいるから、宇宙人は人間にはもう興味がないかもしれないよ。」

うひゃうひゃ。お粗末さま。
でも、その例えを借りれば、Cootsには人間のように奥が深い何かがあるとも言えるよねぇ~っ?
ダイヤをちりばめたよう。光に輝いて水滴をのせたまま泳いでいるCoots。
Coots my Love…20150215-_MG_2733