Tag Archives: スノーキャニオン州立公園

ビー玉ゴロゴロ -Marbles Everywhere


早朝、スノーキャニオン州立公園に行きました。このビー玉を撮るためです。ぎっしりと歩く場所もないほども積もった小さなビー玉より少し大きめの丸い石。- I went to Snow Canyon State park early morning because I wanted to take pictures of marbles.  They were everywhere leaving so little space for me to step.

こちらはまだ岩から分離されてない状態。- These are still attached to the rock.

これはコンクリーションと言います。一度、この事を書きました。私の中ではまだ未消化だったので、もう少し調べてみました。Moqui Marblesとも言うそうです。そして、思いがけない記事を発見しました。- It’s called concretions. I wrote about it once before, but I felt I needed to research more, so I did.  It’s also called Moqui Marbles.  And I found an interesting article.

発見した記事は、火星探査機、ローバーが送ってきた数枚の写真についてです。NASAは画像の物体を不思議がり、ブルーベリーというニックネームをつけました。そこにはスノーキャニオンのビー玉のようなものが写っていたんですね。確かにこんな光景だったらブルーベリーと名付けてもおかしくない。- The article is about a few pictures from NASA’s Mars Exploration Rover Opportunity.  The researchers at NASA were so puzzled with the objects in the images, which they called “Blueberries”.  They have found small rocks like Snow Canyon’s Moqui Marbles in them.   Indeed, in the picture below, they do look like blueberries.  

スノーキャニオンのコンクリーションは、火星のものとは違い赤鉄鉱でできていますが、出来方は同じなのではないかという仮説があります。ここの Moqui Marble、火星のブルーベリー。遠く離れていても、自然の仕組みは同じなのでしょうか。そうだとしたら、とても面白い!- The concretions in Snow Canyon are made of hematite, unlike the ones at Mars. Some researchers think, however, that the process of creating them is the same.   We call them as Moqui Marbles on Earth and Blueberries on Mars.  It is very exciting to think that the mechanism of nature is the same even though Earth and Mars are worlds away.