Tag Archives: シーダープレイクス国定公園

野草ビンゴ – Wildflower Bingo


先週金曜日にシーダーブレイクス国定公園で野草フェスティバルがあったので、すでにピークは過ぎていましたが、行って来ました。- We went to the Wildflower Festival at Cedar Breaks National Monument on Friday last week. The peak of the wildflower season had passed, but it was still nice.

特別な催しがあるわけではなく、野草ビンゴの花を求めて散策するというものでしたが、楽しかったです。- There wasn’t any special organized event. People simply walked around the park and, based on the Wildflower Bingo sheet shown below, marked off flowers you saw.  But it was surprisingly fun.

Oregon Fleabane を見落としましたが、他は全てカバーしました!以下、私バージョンのビンゴシートですが4枚の代用写真があります。- We missed Oregon Fleabane but we covered all other items.  The pictures below show my version of the bingo sheet where I had replaced four items.

  • Oregon Fleabane の代わりに Orange Sneezeweed。- Orange Sneezeweed in place of Oregon Fleabane.
  • ビジターセンターの代わりにマーモットの赤ちゃん。- A Yellow-bellied Marmot baby in place of the Visitor Center.
  • パークレンジャーの代わりにバンちゃんの足跡の上に立つマーモット。- A Yellow-bellied Marmot on top of Banchan’s footprint in place of a Park Ranger.
  • 星条旗の代わりにブリスタルコーン。- Bristlecone pine in place of American flag. 

これだけの野草の名前を覚えたら、これからのハイキングがもっと楽しくなりますよね。- If I could memorize all these flower names, it will make my hiking even more fun.  

ところで、ハイマツとトウヒの区別ができてなくて、前回のブログでも逆に名前をつけてました。でも、今回のビンゴゲームで少し学習できたようです。ハイマツの松かさは上に付き、トウヒは下に付きます。幹も横と縦など、違いが少しわかるようになりました。- By the way, I mixed up Subalpine fir with Engelmann Spruce in my previous blog and labeled them backwards.  With this bingo game, I studied more the differences between these two.  For example, pine cones grow upwards on Subalpine fir and downwards on Engelmann spruce.  And the tree trunks also have horizontal lines on Subalpine fir and vertical lines on Engelmann spruce.

マーモットの丘 – Marmot’s Hill


午後5時過ぎ、シーダーブレイクス国定公園に再びやってきました。マーモットをしっかり撮るためです。だから、重い望遠レンズや三脚を背に高度 3,000m もある山道を登りました。- We visited Cedar Breaks National Monument again yesterday, because I wanted to take better quality pictures of Yellow-bellied Marmots.  So I hiked up the hill with several lenses, including a heavy long telephoto lens, and a tripod.

ブリスタルコーンパインを撮るために来たバンちゃんと別れ、静かに、ゆっくりと歩きます。すると、マーモットがピョコリと姿を現しますが、2度も撮り損ねてしまいました。そこで、三脚を設置してじっくり待つことにしました。- After saying goodbye to Banchan who went there to take photos of Bristlecone Pine Trees, I walked slowly and quietly.  A marmot popped his head up twice but I missed both opportunities.  So I decided to set up my tripod and wait until it showed up again.  

20分経過。ついに出て来てくれました。野草や木の芽などを食べに来たんですね。- Twenty minutes passed by. Finally, a marmot appeared on a slope to eat wild flowers and nuts.  Yay!

その後8時半過ぎまでブリスタルコーンパインを撮りに行った帰り道、まだいてくれるに違いないという気がしていました。そして、やっぱり、いました。でも、なんと驚いたことに家族全員勢ぞろいです! – Then, I joined Banchan to photograph pine trees till a little after 8:00pm.  On the way back, I had a feeling that the marmot was still there.  And, indeed, he was there. But this time, he had company. The entire family was there as well!

マーモットの赤ちゃんたちが崖の上から夕日を眺めています。こんなクリスマスと誕生日が一気にやって来たような幸運ってあるでしょうか。- Two baby marmots were enjoying the sunset view from the cliff.  We were so lucky to have had such a golden opportunity.  It’s like Christmas and my birthday combined.

もちろん、左右の崖からお父さんもお母さんも子供達を見守るように座っていました。- Their mother and father guarded them, sitting on rocks to the  left and right side of the rock that the babies were on.

以下、マーモット家族の夕暮れ時のお話です。- And now, a short story of the Marmot Family Around Sunset.

夕日を眺めていた赤ちゃんのマーモットたちは、眠くなって寝てしまいました。そこへ、お兄さんたちがやって来ます。- Marmot babies, looking at the sunset, got tired and went to sleep soon after.  Their brothers then came over.

「もうすぐお母さんが来るんだよ。起きろ〜!」- “Wake up!  Mom will come over soon.”

お兄さんが言ったとおり、お母さんが来てくれました。みんな嬉しそう。- Their brother was right that their mom came over soon after.  Everyone looked so happy with her.

「お母さん、大好き!」”I love you Mom!”

その後、お母さんはお父さんと合流します。Mom then joined Dad on his rock.

「お父さん、子供たち、お腹が空いているから、食べ物調達して来てくださいね。」”Dear, would you go and get food for them now?  They are quite hungry.”

「はいよ!」と、お父さんは毎日の日課なので気軽に腰を上げて出かけます。- “Sure thing!” said he without any hesitation and started walking.

その間、崖に残っていた3匹のうち2匹の子供達は寝てしまいます。でも、1匹はまだ遊びたくて仕方がありません。- In the meanwhile, of the three baby marmots left on the hill, two went back to sleep again. But one of them still had a lot of energy and wanted to play some more.

そこで、お兄さんの所へ。まだ歩き方がしっかりしていないのか、後ろ足の上げ方が変ですが、御構い無しです。- So, he went to see his older brother.  Is it because he was still young that his hind leg doesn’t look right when he walked?  But he didn’t care.

「遊ぼう!」 -“Let’s play!”

「わーい!」-“Yahoo!”

急に賑やかになったので、お母さんから「崖から落ちないように気をつけてね!」と注意されます。- “Just pay attention to the cliff!” said their mom noticing them rolling around and having fun.

もう1匹も目を覚まして、仲間に入れてもらいに来ました。- One more baby woke up and joined the fun.

「何してるの?」「あのね、ナイショ、ナイショ。」- “Whatcha doing?” “Can’t say, it’s a secret.”

一人残された一番小さい赤ちゃんは、少し不安げです。- The smallest and youngest looked worried because he was left alone.

大丈夫。きっと、もうすぐお父さんが帰って来てくれるよ。- That’s all right.  Dad will come back real soon.

ここがマーモット家族の住むシーダーブレイクス国定公園の丘。マーモットたちはこうして暖かい陽を浴びて一日の最後を送るのでした。おしまい。- This is the hill where the marmot family lives in Cedar Breaks National Monument.  They end each day in this way, enjoying the warmth from the last rays of the sun.  The End.