Tag Archives: カルトナージュ

大きな窓と電動シェード


今日は窓。

オレンジ帽子の警備隊が見守る中、待ちに待ったシェードが取り付けられました。IMA_7713.jpg

大きな窓がたくさんある家なので、シェードの上げ下げが大変。15年前の黄ばんで古臭いシェードにさようなら。ちょっと奮発して最新の電動シェードをオーダーしてから1ヶ月たちました。

こちらがリビングのシェードのビデオ。

夏の暑さ、光熱費を考慮して、太陽の光を100%シャットアウトするシェードにしました。一枚づつでも、全部一緒でもコントロール可能。便利だー!

3人がかりで格好いいお兄さんたちが一生懸命働いている最中、私も仕事してましたよ。IMA_7725.jpg

テレビの下にはバースピーカーが入る場所が作られています。私たちの最新のテレビは結構いいスピーカーが付いているんで必要なし。そこでブルーレイの横に箱を3つ作ってみました。コードがジョロジョロ出ていてなんとかしたいなぁと思っていたんですよね。ボタンの高さが不揃いになってしまったけど、まあ、こんなもんでいいとします。

こうして毎日プロジェクトが完了していくのって、気持ちいい!

携帯宝石箱


必要に迫られて作ってみました。

今週末のダンス、ショーケースの際に使う宝石をどうしようか考えていました。
きちんと収まるケースが欲しい。。。
そこで、何かが入っていた箱を再利用して作ってみました。20160809-_MG_8471悪くないです。
ラベルのようなものが張り付いていたので剥がしたら、いかにも剥がしましたねという跡が残りました。蓋と側面に飾り付けして、よしよし、どうやら隠せました。
名前をつけた理由は、小学生の母親と同じ心理です。更衣室は狭いし、みんな着替えで忙しい。だから結構散乱してしまい、後で探し物をすることもあります。
20160809-_MG_8464中はこんな風に2段重ねにしました。
側面がパカリと開くので、クッション入りの区切りボードが取り出しやすいです。
イヤリングは青い袋に入れました。蓋の裏にもクッションを入れたので、程よく固定されて動きません。
やったね!

ちなみに、一生懸命運動してるのに減量できません。
このまま111ポンド(50.5kg)を引きずっていきそうです。トホホ・・・

久しぶりの箱


しばらく静かにしておりましたが、再登場。
テレビの下に置く箱を作っておりました。今回は初挑戦で、引き出し付きであります。はい、旅の前に作り始めて、実はまだ完成はしていませんが、一応、外観は終了したので、ご報告です。20160424-_MG_5736
下のチェストに合わせて、赤と黒でまとめました。
引き出しのハンドルは少々色がマッチしませんが、まあよくできたと褒めてあげたい。
すべて残り物の材料なので、引き出しの中にはバンちゃんがなぐり書きしたダンスルーティンがまだ見える・・・20160424-_MG_5734
時間ができたら、中もきれいに仕上げるつもりですが、いつになるやら。。。
苦心したところは、材料足らずで色々と切り張りしたところ。どうしても工夫できなくて仕方なくグレーの紙を使った所。ま、いいんじゃん?20160424-_MG_5735
こうして、テレビの下のDVDとXfinityの箱の台が出来上がったのでした。あとは、バンちゃんが、コードをきれいに処理するだけです。20160424-_MG_5724

さて、明日から仕事始めです。何かって?二十五年ぶりに先生復活です。その準備もあって、静かにしておりました。
いやいや、沈黙の理由はそれじゃない。

今回のスタジオ照明のクラスがすっごくチャレンジで毎回ドキドキだから?レベルが一気に上がったので、ついていくだけで大変ですよ。。。それも違う。

そうそう、ご近所さんが一カ月プラスの世界旅行に出かけてしまったから、猫シッターしてるから、毎日ソワソワ。
何言ってるんだか。

一番の理由は旅の写真でしょう?
もう、一週間も経ってるのにね。まだ何も編集してないの。
ぐずぐずしている理由は・・・泣きたいくらいにガックリしてしまったことがあったからです。
何かって?はい、、、う、う、うっ・・・

ハイライトの日の写真が全部、ぜ〜んぶ、消えてしまったからなのだー!

夜も十時過ぎまで頑張ってオリオン座をバックグラウンドにしたチョイアカクタスを撮ったのに、それも残ってないの。
う、う、うっ・・・ずっと、ず〜っと、立ち直れなかったのですよ。

引き出し付きの箱


ついこの前帰ってきたばかりなのにね。明日から3泊4日の旅。

写真のクラスが終わったら即、南へ。Joshua Tree 国立公園が目的地です。
そして月曜日、6時までに帰ってくるのが目標。なぜなら夜7時からのダンスのワークショップがあるからです。

実は今週、久しぶりにカルトナージュにハマってました。
もう使わないのにまだキープ?のDVDプレーヤー。それにケーブルテレビの箱。その2点を置く台が必要になったんです。で、結構大きめですが、二段の引き出しのついた箱を作ることになったというわけです。box

引き出しなんて作った事ないので、試行錯誤です。あーだこーだと手順を組み立てては変更して、亀のようなスピードです。材料は例のごとくダンボールと端切れなどなど。久しぶりに紙を切ったり布を貼り付けたりで、大切なことを忘れてました。微妙な角の処理や、0.5mmごとの誤差を見落としてはならないこと。まさにそんな積み重ねが2-3mmになってしまって、どうしようかなー、やり直そうかなー。という所で思案中。

ヒュ〜、今週はここまで。

明日の写真のクラスの準備しなくちゃ。それに、旅の準備も。

ではでは、良い週末を!

これがホントに最後ね


お隣さんから丹精込めて育てられた柿を今年もいただきました。本当に見かけも味もいい柿なんですね。だから、お返しをしたかったんですが、思いつかず、ズルズルここまで来てしまいました。
でも、K師匠のクッキーワークショップで柿クッキーを焼いていただいたので、このチャンスを逃すわけにはいかない!と、柿クッキーのおすそ分け。

当然、あまり量がないので他のも一緒に。それならバスケットも作っちゃおうと頑張りました。
20141223-IMG_9030
赤と白はクリスマスに丁度いい。しかも、やっぱりめでたい!っていう雰囲気いっぱい。
中のドイリーも作ったのよ。頑張るなー、私。
20141223-IMG_9036
お隣の2軒先のご近所さんと、お隣は大の仲良しなので、私達も時々話したりします。だから彼らにも同じセットを作りました。ふ~、疲れた。
2014年のカルトナージュ、本当にこれが最後。お疲れ様でした。

もう、クリスマスの飾りつけはあきらめます。時間切れだもん。
明日は朝からクリスマスディナー料理、頑張るぞ~!

卒業作品


今年最後の箱作りというのはウソで、実は、卒業作品がありました。
今年初め、友人KとKから布をたくさんいただいて、そのおかげでふんだんに贅沢にお金を使わずに練習ができました。
その成果のお披露目として、感謝の気持ちを込めて、受け取っていただきました。
20141221-IMG_8981
2段重ね。
20141221-IMG_8982

中は彼女達が好きなパリ風のブラッドを飾ってみたり。
20141221-IMG_8983
遊びついでに、この箱を見たら口ずさんで欲しい、
お~ シャンゼリゼ~~~!
20141221-IMG_8985
一年間の作品を振り返ってみると、自分の上達度が目に見えてわかります。
でも、それ以上に自分自身でも、年の初めに難しいと思った布の扱いも、サクサク使えるように感じます。それだけで驚き。
練習こそがすべて!そういうもんなんですね。

今年最後の布箱


一ヶ月以上前から作り始めていて、なかなか完成まで至らずじまいの作品でしたが、ようやく形にしました。

ジャン – 観葉植物テーブル兼ツール箱。
20141216-IMG_8950
赤白の布をあれこれ眺めていたら、
「アメリカ国旗でもつくるの?」と、ばんちゃん。
「ウホッ、それいただき!」と、私。
50個の星も紺地散りばめて作ってみました。
めでたいついでに、リバーシブルの蓋には大相撲の手ぬぐい。
20141216-IMG_8954
苦労したところは、横につけたハンドルが三つ編みにしたため、すごく分厚くなってしまったこと。だからわざと8ミリぐらいの厚さのあるダンボール箱の紙を使って、中をくりぬいて・・・と苦心しました。青い縞の布はばんちゃんのシャツ。ひじの部分が破れてしまったのに捨てられないでいたので、彼に代わってリサイクルしてあげました。
20141205-20141205_15362520141205-20141205_153617
ばんちゃんのお母さんから預かっている赤ちゃん植物の3つの植木鉢も入ってます。窓際で気持ちよさそう。
20141216-IMG_8957
それから、もう一つ。
20141216-IMG_8926
ベッドサイドテーブルの下に置く箱。
iPadを置く台が欲しかっただけなんですが、中にゴチャゴチャっと何でも入る箱にしました。
20141216-IMG_8928
箱の中にはスライド式のトレイもついてます。蓋は片手でヒョイと上げ下げできるようにしました。
20141216-IMG_8934
さあ、これでベッドまわりも完了かな・・・
20141216-IMG_8942
と、思ったんですが、ヘッドボード。。。
大きすぎたので処分してしまいました。だから考案中です。買うより作るほうが楽しい。でも、モノがドンドン大きくなってるのが、ちょい怖い。そう、私以外にも心配している人がいるようです。
「そんなに大きなダンボール箱、家具でも作るつもり?」と、ばんちゃん。いやはや、来年の話です。

おまけ。
さっきの3つの植木鉢ですが、なかなか引き取ってくれないんです。彼女がタネと植木セットをもってきたのに、「枯らしてしまうのが怖いから、大きくなるまで預かっておいて。」だって。何じゃそりゃ?
で、早くお持ち帰りいただくように、植木鉢が入る箱を作ってみました。
20141113-IMG_7976
布にしっかりとビニール加工したので水がこぼれても、多少は大丈夫。彼女の家に合いそうな色、元気になりそうな色を選んでみました。20141113-IMG_7979

これで今年の布箱作り、終了!