Tag Archives: カクタス

季節が変わる – Changing of the Season


私たちの MV Rock が煙っていた。- Our MV Rock was misty.

レッドロックが雲に隠れてる。こんな景色はこの地に引っ越して来てから初めてだ。- Red Rock mountain is covered by clouds.  It’s my first time to see such a sight since I’ve moved to this place.

昨夜から雨が降り続いている。庭に植えたかったカクタス達は来年の春までポットの中にいたほうがいいらしい。雨が止んだら零下の温度になるからだ。夜になったらガレージの中に移動できるようにワゴンに移動した。すでに植えてあるカクタスはバーラップ布で覆って寒さをしのぐことになるらしい。- It’s been raining since last night.  It seems that my cactus plants need to stay in pots until next spring.  It is because the temperature will drop down to freezing temperature at night.  I put them in a wagon so that I can pull them inside the garage at night.  For those cactus already in the ground will be covered by burlap cloth.

ビーバーダム山脈もほどんどが雲に隠れてしまった。雨は明日まで降り続くらしい。 Beaver Dam mountains are also covered by clouds. The rain will last till tomorrow according to the weather report.  

そんな雨の中でも、いつもの裏庭警備隊長のミスターQはスクッと立っている。雨の中でも、寒くても、塀の上からみんなの安全を見守っている。- Even on such rainy days, our friend Mr. Q, the chief of backyard security, is proudly standing there.  Rain or shine, cold or hot, he watches over everyone’s safety from the top of the fence.

散歩 – Taking a walk


ある昼下がり・・・ One afternoon…

おや、鳥かな?  – Look! Is it a bird?

そーっと近寄って、目を凝らして見たらカクタスだった。-  I went closer quietly and focused my eyes.  Oh, it was a cactus.

カクタスも散歩するんだー。まだ100度を越える、暑い昼下がり。  –  I see.  A cactus also goes for walks.  It was above105 degree, a hot afternoon.

 

 

クレオソートブッシュ


クレオソートって、なんだっけ?

そんなわけで調べてみたら防腐剤とか消毒剤に使われる液体ということでした。でも、なぜそんなものを調べたの?って思うよね。それが今日のお題だからです。

今日も朝から野良仕事。なんと、その名もズバリの低木、クレオソートブッシュが庭にはいっぱいあります。しかも、その一つは庭師のデボンがなんと言おうとおかしい。だから、どうしても剪定したかったんです。

もう黄色い花は散りさって、こんな感じの可愛らしいふわふわボールをつけてます。でも、この木はあまりにも秩序なく繁殖します。だからこんな感じでチョキンチョキン。石の右はデザートウィロー、そして左がクレオソートブッシュ。

地面まで半円形に茂っていたので、下を切り取って涼しくしました。これで我が家のドライブウェーが見えて来たというものです。前は真ん中の石も見えなかったほど酷かった。だから私たちもドライブウェーを見逃してバックしたりして、そりゃもう「不便〜!」

まだ完成ではありません。この低木の主の蜂が道路側に陣取って私の作業の邪魔をします。だから、今日はここまで。もっと綺麗に枝を切り取るつもりです。

昨夜バンちゃんが疲労困憊の末帰って来ました。それからズッーと、爆睡しています。だから私一人で野良仕事。楽しいなー!そして、ふと、見上げた空・・・

もしや、昨日の裏庭の・・・鷹?

そうだとしたら、これはRedtail Hawk アカオノスリです。そうか、これだったかもしれません。カメラを持ち出して来た時には遠くに行ってしまって、これだけ。きっとまた来てね!

ついでにお隣のソワロを見にいくと、まだ花が咲いてない。この調子だと、明日もまだかなぁ。

などなど、カメラ持参で変なおばさんがウロウロ。と、そこへ・・・ウワッ!

あれは、Grosbeak?  

こっちはGoldfinch。黄色い花に囲まれて、ますます黄色くなってる。朝の野良仕事はなんて素敵なんでしょう。こんなに可愛い鳥たちに会えるんだ。そして、まだまだあるよ。帰ってくると・・・

先日購入したRainbow Pincushion というサボテン。なんと小さい花を咲かせ始めました。

もう〜、いやになってしまうくらいウレシい!!!一人で頑張ってる良い子。そんな子には鳥や花たちがご褒美をくれるんだ。ありがとう!