旅に出て思う


時間切れとなり、IT(イット)を部屋に残して旅に出ました。

タクシーを待っている間に庭の花が愛おしくなって撮った一枚。帰って来る頃にはどうなっているのかなぁ。

ロスアンジェルスの飛行場にはいい思い出が全くありません。今回も6時間の待ち。久しぶりに飛行場のバーに入ってちょっとのんびり。帰りはこの空港発の飛行機がキャンセルとなり、すったもんだの果てに8時間後に脱出することができました。ふ〜〜〜

今回の旅はバンちゃんのお母さんのお見舞い、看病、付き添いをするためのものでした。1週間ビッシリ付き添って、挙げ句の果てにちょっと興奮する口論もして、付き添いそのものの難しさを感じて帰って来ました。文化の違いかなぁ、それとも歳をとるとともに普通に変化する人間の現象なんでしょうかねぇ・・・

この地に来てから出会ったDesert Willow

出かける前に満開かと思ったら、帰って来てからもなお、元気でした。その美しさに疲れた魂が癒されました。

何が起こっても、時は流れ全てが変わっていく。なるようになるだけ。そんな変化に逆らわなければ、そのままサラサラと流れていくだけで悩み苦しむこともないのかな。

IT(イット)の姿はなく、この家のミステリーの一つとなりました。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.