次世代カメラの EOS 6D


Canon からEOS 6D が今年の終わりに出るらしい。
見るからに、次世代物。今までどのdSRLカメラにもついていなかった機能がついてくるからだ。
より軽く、(世界最軽量と言ってる)しかもフルフレーム、wifi と無線ファイルトランスファーとGPS。
こんな機能を見たら、やはりdSLRもついに新世代の仲間入りができたと感じる。

きっと将来のカメラにはこんな機能がデフォルトでついてるはずだ。
GPS はやはり便利ね。
写真を撮った場所が自動的にタグとしてファイルの中に記録されるようになる。しかも、とっても正確に。
メモリカードをいちいち出して、コンピュータに差し込んで・・・なんて操作もいらなくなるのだ。
wifi だし、クラウドに繋がっていれば、どこでも、いつでも、カメラから直接自分のクラウドにアップロードできることになる。
20120717-IMG_2426
テクノの神様の事は何回か書いた。
でも、また書いちゃおう。
雲の上から舞い降りてきてくださったほどじゃないが、
最近さえないニュースばかりだから、これでどうじゃ?
でな感じで、感謝祭の贈り物ぐらいの感覚かな。

すでに机から解放されている私たち。
若者は家と外の区別などいらないと思っている。
iPhoneやiPadの世界だ。

dSLR写真は、ちょっと重いから遅れをとっていた。
でも、これからはdSLRだって出て行くぞ。
ハブさえあれば、家に帰る必要はない。

それが証拠かどうかわからないが、このカメラ、メモリカードもフルフレームとしては意外なSDカード仕様。
私のCFカードは32GBと64GB。
もうそんなに巨大容量カードも要らないってわけね。
撮ったらさっさとクラウドにアップすればいい。
まあ、クラウドサーバー提供会社の信頼性とか、コストとか、新しい問題は出てきますが、便利さが淘汰してくれると信じたい。

それができていたら~、ウウウッ・・・
この前の旅行中のファイル紛失事件は起こっていなかった!!! (今でも泣いてる私)

それにしてもですよ、カメラ本体は軽くてもレンズが重いんです。
この状況、どうにかしてください、テクノの神様~!
今度はドーンと10周年記念プレゼント、よろしゅ~。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください