7 月の旅 8 – Canyonlands NP, Willow Flat


さて、いよいよ旅のメインイベント。キャにオンランズ国立公園に入る。

  • ガソリン・・・チェック
  • 水・・・チェック
  • 食料・・・チェック

これさえあれば、一応生き残れる。

20120723-IMG_4161
公園インフォメーションセンターでキャンプ地の予約の確認とキャンプ代を払う。

一日目はWillow Flat  というキャンプグラウンド。
Island in the Sky の景色のいい場所にある。
もらったオレンジの紙に必要事項を記入して、キャンプ地に付けておく。

この公園は広大で、三つの地区に分かれる。

  • Island in the Sky
  • Needles
  • Mesa

私たちは、Island in the Sky という、コロラド川とグリーン川に挟まれた地区のみを旅することにした。

Island in the Sky… 空に浮かぶ島(勝手に付けた訳語)

この写真はキャンプ地の近くで撮った。私たちのテントのお隣さんたちだ。さすがに若い。
ここまで崖っぷちでリラックス・・・私には、できないかなあ。
ちょっと霞がかかると、確かに空に浮かぶラピュタ・・・じゃなかった、島になるのだ。

見下ろしているのは、White Rim (白いふち)と呼ばれている地区。この地層はペルム紀のころ形成されたとか。2億5000万年前。恐竜が出てくる、ずーっと前の時代ね。

いやはや、とんでもない時間の流れ。う、うえ~ めまいがする。
私たちは、翌日からその1200フィート下に見える、White Rim trail の白いふちの辺りを通り抜けているのでした。

20120723-IMG_4348

8月、当然暑い。でも、不思議なことに、自然の物語の前では忘れてしまうんだねー。迫力に圧倒されまくる。
そして、モンスーンの季節。
Wikipedia のページに調度キャにオンランドの稲妻のビデオが載っている。まさに、そんな感じの毎日でした。

午後には必ずどこかで雨が降り、雷が鳴り響く。
こんなに空が広いと、蒸発した水蒸気が上昇し雲となり、雨雲となり、雨が降るという図式が一目でわかってしまう。一日中眺めていても飽きない。

20120723-IMG_4196

とりあえず、豪華な夕日絵巻に満足し、キャンプ第一日目を終えた。

キャにオンランド、一日目の写真はこちら。

20120723-IMG_4330

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.